芦屋教会にて「がん患者チャリテーコンサート」開催いたしました がん患者サポート・チャリテーコンサート無事に開催いたしました | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

がん患者サポート・チャリテーコンサート無事に開催いたしました

2017.12.06 by 佐々木 恵子

「いいコンサートでしたね。また開催してくださいね」と

カトリック芦屋教会の神父様におっしゃって頂きました、

12月2日のチャリテー・コンサート。

 

沢山の方がご参加下さり、心温まるコンサートにして頂きました。

 

TAKAさんコンサート

佳那子さん達

 

「肺を悪くして咳も出るから、もう歌なんて歌えないんだろうなと思っていたのに

子供と一緒に、きよしこの夜、を歌えた事はとても嬉しかったです」と

あるがん患者様がメールをくださいました。

 

「亡くなった息子の魂を感じる事ができました」と

あるご遺族がおっしゃってくださいました。

 

素晴らしい会場、素晴らしい演奏者、素晴らしいスタッフ、

そして何より素晴らしい参加者の皆様。

本当に、本当にありがとうございました。

 

更には、ゲストとしてご参加下さりお話し下さった

多発性骨肉腫の病室写真家「スーパーガンマン」TAKAさん。

TAKAさん

100万人に1人という難しいガンでありながら

「がんを楽しみ、がんになったから病室写真家として

病室のベットからの風景が写真に撮れた」と笑顔でお話しくださった姿と言葉は

 

会場にいたすべての人の心を揺さぶりました。

 

TAKAさんの写真展は

12月21日~24日まで、芦屋ギャラリーT、で開催されます。

 

「ガン患者サポートチャリテー・コンサート」のはずが

私達ががん患者のTAKAさんに勇気を頂いたコンサートでした。

 

最後は、教会の鐘と共に皆様をお見送りいたしました。

教会の鐘

「まだまだ辛かったですが、

どう生きるかという事に力を頂けた気がしました。

エールの鐘を打ってくださりありがとうございます」と、

 

あるご遺族がメールをくださいました。

 

本当に嬉しいコンサートとなりました。

皆様、ありがとうございました!

 

 

 

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加