緩和ケアアロマ、兵庫県「健康福祉常任委員会」より視察をしていただきました。 兵庫県「健康福祉常任委員会」から緩和ケアアロマの視察をうけました | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

兵庫県「健康福祉常任委員会」から緩和ケアアロマの視察をうけました

2018.01.26 by 佐々木 恵子

健康福祉委員会

 

芦屋病院の緩和病棟での「緩和ケアアロマ」を

兵庫県の「健康福祉常任委員会」の兵庫県議の皆様に視察頂き、

芦屋市役所で緩和ケアアロマセラピーについてお話しさせて頂きました。

9年間9病院で出会ったがん患者様とそのご家族へアロマケアをさせて頂いた経験から

西洋医学ではカバーできない領域をアロマによってカバーし

患者様達が笑顔になれた事例をお話しさせていただきました。

 

1月25日

 

視察書類

 

アロマハンドトリートメントも議員の皆様に体験頂き

とても喜んでいただけました。

県立病院へのアロマの導入も前向きに取り組んで頂いており

兵庫県が全国に先駆け、「アロマが当たり前にある病院」のある県になれますように。

 

 

「最先端医療とは?」

「最新の医療機器をそろえる事だけでなく、

心のケアが充実してこそ本当の最先端医療と言えるのではないか」

この委員会の委員長の伊藤傑県議の言葉が現実になりそうです。

メンバーと共に頑張ります。

4人

 

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加