兵庫県立こども病院を訪問致しました 兵庫県立こども病院を訪問いたしました | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

兵庫県立こども病院を訪問いたしました

2018.02.10 by 佐々木 恵子

「がん」を始め難病の子供たちを看病するお母様たち。

そのお母様たちをアロマでケアさせて頂きたいと思い、

兵庫県病院局からご紹介頂き「兵庫県立こども病院」に

行って来ました。

アロマの導入は院内で検討後のお返事となりましたが

このこども病院の近所には

看病をするご家族が宿泊出来る「チャイルド・ケモハウス」と

チャイケモ

「ドナルド・ハウス」が創られています。

ドナルドハウス

家族の中で子供が1人病気になると

お母さんが看病で大変なだけでなく

兄弟姉妹もお父さんも、周りの方がみんな影響を受けます。

家族皆のケアも必要になりますね。

アロマもお母さんやご家族のお役に立ちたいと思います。

 

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加