大阪国際がんセンターでの「セルフ・ケアフェアー」 大阪国際がんセンターの「セルフ・ケアフェアー」に参加いたしました | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

大阪国際がんセンターの「セルフ・ケアフェアー」に参加いたしました

2017.11.02 by 佐々木 恵子

大阪国際がんセンターに「セルフ・ケアフェアー」に初出展させていただきました。

周りは、資生堂、コーセー、アートネイチャー、サンスター等などの大手の企業ばかり。

お隣のブースだったアートネイチャーさんでカツラを試着させて頂きました。

治療で髪の毛が抜ける方は多く、治療前の外見を保つ「アピアランス・ケア」が

益々必要とされてきています。

アートネイチャーさんのかつらも中が柔らかく蒸れないようにできているそうで

軽くて頭への負担がほとんどない自分の髪のようでした。

アロマの香りに誘われてドクターやナースもブースを覗いてくださいました。

「待ち合いがいい香りがするのは、いいよね」と言って下さったドクターもいて

ここの病院がアロマでいい香りのする病院になるのも、遠くない??かも、ですね。

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加