消せない留守番電話 消せない留守番電話 | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

消せない留守番電話

2019.05.07 by 佐々木 恵子

私には、1件の消せない留守番電話があります。

※ ※ ※

それはある緩和病棟に入院中の患者さまからの電話です。

「昨日、手と足にして頂いた、マッサージが、とても、良かったので

 また、お願い、したいのですが、、、」

と、息を詰まらせながら残されたメッセージ。

   ※ ※ ※

このメッセージを残すのに

どれだけ力を振り絞られたのか、、、

ベッドの中で

残された力を振り絞って

一生懸命話してくださっていた姿が目に浮かびます。

それ程までに、もう1度受けたいと思ってくださったんですね。

※ ※ ※

初めてアロマを受けられて3日後に

もう1度訪ねた病室では

ソファーには肩を落とされたご家族の姿が。

※ ※ ※

結局「もう1度」

彼女にお会いする事は出来なかったけれど

たった15分のアロマの時間が

彼女の心を癒せるものであったと信じたい。

緩和病棟バラ

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして10年間で約3000名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアし2019年NPO法人がん緩和ケアサポートチームを設立し、がん患者とそのご家族の「心のケア」の充実した社会をめざしています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加