病院でボランティアの出来る事 病院でボランティアの出来る事 | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

病院でボランティアの出来る事

2019.05.05 by 佐々木 恵子

ステラ・マリスの緩和ケアアロマボランティアには

ご自身がご病気の体験をした方も何名かいらっしゃいます。

今、勉強中のNさんも、そのお一人。

 

仲谷さん

 

「ボランティアの皆さんは、
自分が元気に生活していた日常の空気を運んでくれた」

それは、
医療者であるドクターやナースからは
感じられない空気だったと彼女は言いました。

  ※ ※ ※

そんなボランティアから
「こんにちは」と声をかけてもらうだけで

どれだけ気持ちが軽くなったか、とも。

※ ※ ※

彼女は大病で孤独な入院生活を経験した人。

「だから今度は私がボランティアとして

患者さん達のお役に立ちたい」と

講座を受講されました。

  ※ ※ ※

今日が、その最後の講座の日。

そんな彼女は

「緩和ケアアロマセラピスト」としてもうすぐデビューします。

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
佐々木 恵子

最新記事 by 佐々木 恵子 (全て見る)

そのほかのブログ

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加