緩和病棟だより「足が軽くなりました!」 緩和病棟だより 「足が軽くなりました」 | 芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

緩和病棟だより 「足が軽くなりました」

2017.06.08 by 佐々木 恵子

緩和病棟のリビングの飾りは、可愛いいてんとう虫にカエルさん。
四葉のクローバーのリアルさに、ナースの皆さんの愛情を感じます。

皆様、こんばんは、
緩和病棟アロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校佐々木 恵子です。

今日の緩和病棟のアロマボランティアには
はるばる滋賀県から彩さんが参加くだいました!

初めて緩和病棟アロマボランティアに参加しての感想をいただきました。

「側で施術を見学させていただいて、アロマトリートメントの効果を改めて感じました。
施術にはいると皆様本当にリラックスした安堵の表情になられて…
辛いこともあるであろう入院中に、患者さんを癒すことのできる本当に意義のある時間なのだと感じました。
そんな時間を提供できる側にご縁あって携われることを本当に嬉しく思います」

とご自分自身の目で
患者様がアロマトリートメントを受けてリラックスしていく様子を確認されたようです。

アロマトリートメントは
全ての患者様が希望される訳ではありませんが

受けて下さった患者様にはとても喜んで頂いています。

今日は、
「足がむくんで、だるくてしょうがない」患者さまがアロマトリートメントを受けると

「足が、軽くなったわ!」と喜んでくださいました。

腕の痛みが緩和された患者様もいらっしゃいました。

今は週に一回ですが、

毎日アロマトリートメントを受けれたら
患者様達の痛みやだるさはもっと緩和できるかな。

緩和病棟でのアロマにご参加下さる方、ご連絡くださいね。

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加