看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

緩和病棟だより「レモン水が飲みたい」

2017.01.12 by 佐々木 恵子

 「アロマのマッサージが終わったら
急に元気になって、レモン水が飲みたいって
おっしゃったから、ご家族が凄く驚いてました!」

皆さま、こんばんは。
緩和病棟アロマセラピスト
英国IFPA芦屋サテライト校
佐々木 恵子です。

その日は、ベッドに身体を投げ出して
しんどくて、やるせなくてどうしようもない様子の
新人M子さん担当の患者さま。

朝からお水も飲めなかったそうですが、
アロマを受けた後、
「レモン水が飲みたい」
とおっしゃったものだから
付き添いのご家族が凄く凄く驚くと共に
とても喜ばれたそうです。

でかした!M子!
彼女は、
緩和病棟に来るようになって
そろそろ半年になるかならないか、の
新人さんですが、
こんな素晴らしい結果を出してくれました!!

もはや、その「手」は
ゴット・ハンド。

こんな経験を積んで
一つづつ、自信を付けていってくれています。

医療施設で
アロマセラピストとして働きたい、
という目標を持っているM子さん。

早く、
そんな環境が来るよう
一緒に頑張ってくださいね。

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。

そのほかのブログ

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加