緩和病棟の患者様のご家族にもアロマは喜んで頂きました。 緩和病棟だより | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

緩和病棟だより

2017.11.22 by 佐々木 恵子

芦屋病院緩和病棟でのアロマケア。

患者様に付き添いの息子さま、と言ってももうリタイアされている方でしたが

ハンドマッサージを受けながら

「辞めないでくださいね。

患者の家族をケアする事は大切な事だと、自分がその立場になってよく分かりました」

そう言ってくださったんです!

「続けてくださいね。肩の力抜いてやればいいんです」とも。

 

患者さまや、そのご家族からの感想が1番説得力があります!

こんな風に言って下さり良かった。

こんな嬉しい事があるので

緩和病棟でのアロマケアがボランティアでも続けられます。

そして今日は嬉しい事がもう一つ。

私達が帰る時、

あるナースの方が周りのナースに「アロマさん帰られますよ」と

声をかけて下さいました。

そんな些細な事がとても嬉しい。

だから今日はとてもいい1日でした。

 

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加