緩和病棟だより 緩和病棟だより「患者様のご家族も、、、」 | 芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

緩和病棟だより「患者様のご家族も、、、」

2016.12.20 by 佐々木 恵子
もうお話ができなくなった患者様に付き添っていらしたご家族。
アロマでの脚のマッサージを受けて頂いている患者様のお顔をじっと見つめていました。
そして、、
「ほっぺたがピンク色になってきた。
    血行がよくなったのかな?
    なんだか、気持ち良さそうな表情してる」と
おっしゃってくださいました。
そう言ってるご家族も
嬉しそうな表情をしていらっしゃいます。
ガンの患者様へ
アロマのマッサージをするという事は
患者様ご自身に気持ちよくなって頂けるだけでなく、
患者様の表情が和らぐのを見たご家族の表情も
明るくなってくれるのです。
その日は
別の病室でも
患者であるお姉さんが、
アロマのマッサージを受けて
穏やかに目を閉じているのを妹さんが見ていました。
その時の、その妹さんの
患者様を見ていらっしゃる横顔は、
優しく慈愛に満ちたていたのでした。
{4E837BD7-6991-4B53-849F-89DEA64A8E7C}
緩和病棟で
患者様にアロマのマッサージをする、
という事は、
患者様だけでなく
周りの人達も笑顔にしてくれるのです。
The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加