「アロマハンドセラピスト育成講座」にドクターがご参加くださいました NHK横浜教室「アロマハンドセラピスト育成講座」にドクターがご参加くださいました | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

NHK横浜教室「アロマハンドセラピスト育成講座」にドクターがご参加くださいました

2018.03.23 by 佐々木 恵子

NHK文化センター横浜

先週のNHK文化センター横浜教室での「アロマハンドセラピスト育成講座」は

なんと、緩和病棟担当の女医さんたちがご参加下さいました!

これはこのセミナーの歴史において、画期的な事だと思います。

今まで、ナースの方や高齢者施設のスタッフさんのご参加はありましたが、、、

 

色々なアロマの精油でのブレンドも楽しんで頂けたようでしたが

何より嬉しかった事は

アロマが脳にどの様に働きかけるのか?という

「医学的な説明がとても分かり易かった」と言っていただけた事です!

横浜1

今回参加下さった女医さん方は、

昨年、サンケイ新聞に掲載いただいた記事を病棟のがん患者様から

見せて貰っていたそうです。

その患者さまは「こんなマッサージを私も受けたい!」と

先生方にその新聞記事を見せたそうで、

七夕の短冊にも「アロママッツサージが受けれますように」と

書かれていたそうです。

そんな患者様の姿を身近に見ていらっしゃるので

その女医さん方は緩和ケアにおいてアロマケアが必要である!!と

強く感じてくださって、何とか広めたい!とも思ってくださっていました!

 

その時の新聞はこちら。

新聞産経

患者様も、ドクターも、病院にアロマがあった方がいい、と思ってくださっているのに

なかなか医療にアロマが導入できないのはなぜだろう??

まだまだ、その必要性が分からない先生も多いのですよね。

 

「まだまだ上の方の先生は頭が固いけど、

10年後はアロマを理解できる人達に変わるんじゃないかな」と

ランドマークの夜景を見ながら話しました。

夜横浜

そしてさらに、今回のセミナーが素晴らしことは

参加くださったドクター方の病院が、

このセミナーの費用を研修費として出してくださった、そうなんです!!

これは、嬉しい!!!!!!!!!

 

こうやって少しずつ世の中も変わって行ってくれるかな。

 

最後に

「一緒に病院でのアロマを広めていきましょうね」と心強いお言葉も言って頂き

勇気を貰えた横浜の夜でした。

 

セラピストの皆さん、がんばりましょうね。

 

 

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加