抗がん剤の副作用の「手のしびれ」がアロマのマッサージで楽になりました! 抗がん剤の副作用の「手のしびれ」が楽になりました! | 芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

抗がん剤の副作用の「手のしびれ」が楽になりました!

2017.05.12 by 佐々木 恵子

「ちょっと佐々木さん!」とナースの方に呼び止められました。
今日は、化学治療中のガン患者様へのアロマケアの日です。

皆様、こんばんは
緩和病棟アロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
佐々木 恵子です。

そのナースがおっしゃるには、、、

「前回アロマ受けた患者様で、薬の副作用で、手に痺れがあった方が
アロマしたら、痺れが楽になった!って凄く喜ばれてね、
またして欲しい、と言うから近くのアロマサロンを紹介したのよ。
私達の中では、そういう痺れとかは治らない ものだから
ドクターも驚いてたんですよ」

と嬉しいご報告をくださいました!

やはり、
ガンの患者様たちは薬の副作用に色々辛い思いをされていて
でも、病院では治らないと諦めていたことが良くなったり、楽になったりすれば
それは、それは嬉しいですよね。

ガンの患者様達は
病気の痛み、治療の痛み、副作用の痛み、
痛いコトばかりですものね。

ドクターにも
「アロマのマッサージで痺れが緩和され、患者様が喜んでいた」

という事実を知って頂く事ができて
凄く良かった!!!

医療分野の方々に
「アロマがガンの患者の方々に必要なものである」という事を分かって頂くには
こうやって、
日々、小さな事を積み重ねるしか今は方法がないのかもしれません。

お薬にせよ、アロマなどの代替医療にせよ
患者様達が楽に、穏やかになって下されば
それが一番。

はやく、
「アロマが保険適用」になればいいなぁ!!

The following two tabs change content below.
佐々木 恵子
緩和病棟でのアロマボランティアとして8年間で約1600名のがんの患者様、そのご家族、病院スタッフをケアした経験を元に、芦屋をベースに「アロマハンドケア養成講座」を始め、家庭から医療、介護分野で活かせるアロマセラピストを育成しています。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加