看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

10月から緩和病棟ボランテイアに参加します

2年前から地元の病院の緩和病棟でのアロマボランティアに参加したい!という思いが叶いこのセミナーに参加されました、今は高齢者施設でシニアの皆様のエステやマッツサージをされています。

泰松 真紀様

10月から緩和病棟ボランテイアに参加します
地元の病院の緩和病棟でアロマボランティアがしたい!という長年の願いがやっと叶いますね!東大阪市民病院では、どうぞよろしくお願いいたします。
佐々木 恵子
佐々木 恵子

緩和病棟アロマボランティアを何故したいともいましたか?

もともと、シニアケア(高齢者に対するマッサージ)に10年以上関わり、その中で「医療でないケア」の重要性、継続の必要性感じていた中で、読売文化センターのチラシで「緩和病棟アロマセラピスト」として活動している佐々木さんの事を知ったので。

 

 

他にもいろいろと講座がある中でなぜ、この講座を受けましたか?

緩和病棟で佐々木さんが長年ボランティアを実践されているので、その実践に伴った内容を学べると思ったので。

このセミナーを受けてみてどうでしたか?

シニアケアと重なる部分も多く、共感する内容と、また、緩和ケア独自の内容、問題点も学べて勉強になりました。ありがとうございました。

ずっと行きたかった病院の緩和病棟に10月から行ける事になり、長い間待っていた事が実現出来て良かったですね、東市民病院緩和病棟ではリーダーとして頑張ってほしいです。
佐々木 恵子
佐々木 恵子

そのほかのお客様の声

もっと早く知りたかった

「アロマハンドセラピスト育成講座」にご参加の斉藤さんは お母様が亡くなる前にハンドマッサージを知りたかった、と言われました

ステージIVの母に何かしてあげたくて受講しました。

セミナーに参加させていただいたのは、 母がステージⅣのガンと分かり私に何かでき ることは、と考えていたとき、 先生の講座が目に留まったのがきっかけです。 「こんなに素敵なお手伝いの方法があるのだ」と知ることができました。
木下 ゆり様

緩和ケアアロマに参加する理由~岩井さゆりさん~

祖母ががんで入院していた時に、少しさすってあげただけでとても喜んでくれました。 ほんのわずかなことでここまで喜んでもらえたことに、私はセラピストの持つ可能性を強く感じ、 少しでも人に安らぎを感じてもらえるセラピストになりたいと思うようになりました。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加