看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

アロマが自分の人生の転機だと感じました

高齢者施設に勤めているので、利用者さまに アロマでケアをしてあげたいと思っていたし、 自分自身もアロマを体験した事がなかったので 体験したいと思ったし、またアロマをしてあげれる ようになりたい、と思ってました。
今後は勤務先の高齢者施設でアロマを導入してもらえるようにがんばります。
下の息子が大学を卒業することもあり、年齢的にも自分の人生の転機だと感じました。

前川 美加さん

アロマが自分の人生の転機だと感じました
高齢者施設でもアロマが当たり前になるといいですね!!
佐々木 恵子
佐々木 恵子

アロマハンドケアセラピスト養成講座をうけようと思ったきっかけはなんですか?

高齢者施設に勤めているので、利用者さまに アロマでケアをしてあげたいと思っていたし、
自分自身もアロマを体験した事がなかったので 体験したいと思ったし、
またアロマをしてあげれる ようになりたいと思っていたから。

他にもいろいろなアロマの講座がある中で、ステラマリスの養成講座を選んでいただいた決め手はなんですか?

色々なアロマ関係のHPを見る中で、
介護にアロマを導入しようとしているステラ・マリスの方向性に共感し、
またステラ・マリスは緩和病棟でもアロマをしていたから

実際に講座を受けてみてどうでしたか?

ハンドマッサージ(ケア)を受けてみて、
ただ会話するだけでなく、
肌が触れ合う事で体感や体温を感じる事ができ気持ちが伝わりやすいと感じました。

これからも〜〜〜〜〜〜
佐々木 恵子
佐々木 恵子

そのほかのお客様の声

今度は私がボランティアとして患者さまのお役に立ちたい

「ボランティアの皆さんは、 自分が元気に生活していた日常の空気を運んでくれた」 それは、医療者であるドクターやナースからは 感じられない空気だったと彼女は言いました。
N.Eさん(芦屋教室)

がんセンターのアロマケア、デビュー致しました!

NHK文化センターの1日講座「アロマハンドセラピスト育成講座」に参加されたのがきっかけで 2年かけて「ポラリテイブケア講座」「英国IFPA認定講座」を受講され、 大阪国際がんセンターでの緩和アロマケア活動にデビューされました!
立石典子さん(芦屋教室)

70歳過ぎても、誰かのために役に立ちたい

「70歳を過ぎても、誰かの為に役に立ちたい」と介護のお仕事もし、メイクやネイルのボランティアにも参加されていて、更に「ハンドマッサージ」を習得してご主人や、仕事のお仲間にしてあげたい。また、いつか病院での緩和ケアアロマ活動にも参加してみたい」と意欲的な生徒さんです。
齊藤 公子さん(芦屋教室)
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加