なかなか手を触れる事もなかった母から「また香りのマッサージお願いね」と言われました。 なかなか母の手に触れるということもなかったので、何か不思議な気持ちでした。 | 看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

なかなか母の手に触れるということもなかったので、何か不思議な気持ちでした。

「アロマハンドセラピスト育成講座」にご参加下さったM,T様から、講座終了後、お母様にハンドマッサージをしてあげてのご感想をいただきました。

M.T 様

なかなか母の手に触れるということもなかったので、何か不思議な気持ちでした。
アロマは初めてで「私でも大丈夫でしょうか?」と受講前は心配されていたM,Tさん。帰ってお母様にハンドマッサージして差し上げて「心が通じ合う」と感じられたそうです。
佐々木 恵子
佐々木 恵子

昨日母にマッサージをしました。
母はとてもとても気持ちが良くて眠たくなるねと言ってくれました。
また匂いがあまりしないと言っていたのですが、マッサージオイルの香りは分かったみたいで嬉しそうでした。
最近父の介護などでいろいろと疲れていたので、喜んでもらえて良かったと思いました。
なかなか母の手に触れるということもなかったので、何か不思議な気持ちでした。
心が通じ合うと皆さんよく書かれていますが、本当にそのような感じでしょうか。
母からまた香りのマッサージお願いねと言われました。
父は寝てしまっていてできなかったので、今度は父にもマッサージをしてあげたいと思います。

そのほかのお客様の声

がんセンターのアロマケア、デビュー致しました!

NHK文化センターの1日講座「アロマハンドセラピスト育成講座」に参加されたのがきっかけで 2年かけて「ポラリテイブケア講座」「英国IFPA認定講座」を受講され、 大阪国際がんセンターでの緩和アロマケア活動にデビューされました!
立石典子さん(芦屋教室)

70歳過ぎても、誰かのために役に立ちたい

「70歳を過ぎても、誰かの為に役に立ちたい」と介護のお仕事もし、メイクやネイルのボランティアにも参加されていて、更に「ハンドマッサージ」を習得してご主人や、仕事のお仲間にしてあげたい。また、いつか病院での緩和ケアアロマ活動にも参加してみたい」と意欲的な生徒さんです。
齊藤 公子さん(芦屋教室)

乳がんの母へのマッサージの時間がいい思い出に

乳がんだった母の終末期に、足のオイルマッサージしていました。 今は、その時間がとてもいい思い出になっています。 でも、あの時「香り」があったらもっと母に喜んでもらえたのかな、と思い 「香り」の勉強がしたくてこの講座に参加しました
横田智子さん(川越教室)
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加