芦屋のアロマ/ステラ・マリス

芦屋のアロマ/ステラ・マリス芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

ありがとう!気持ちよかった!の言葉は何より嬉しく思います。

やってみて良かったのは気持ち良かったと言って下さる患者様やご家族の方に出会える事です。
ありがとう!気持ちよかった!の言葉は何より嬉しく思います。

佐々木佐和子さん

ありがとう!気持ちよかった!の言葉は何より嬉しく思います。

緩和病棟アロマボランティアをしようと、もしくは講座を受けようと思ったきっかけは何ですか?

実家が美容室やネイルサロンを経営している事もありハンドマッサージの経験はありましたが、

緩和病棟のと名を打ったチラシを偶然目にした時に介護の要る祖母が居ることや母が癌で手術した事など何かご縁が有るのかも?と思い受講をしました。

元々アロマに関心があり習いに行こうと思っていたり、ネイルサロンのお客様の年齢層を高く設定している事もありました。

他にも、いろいろなボランティアや習い事、スクールや趣味などがある中で、緩和病棟アロマボランティアをしようと思った決め手は何ですか?

他にもお稽古や趣味もありますが仕事とリンクしている事と子どもが少し大きくなり手を離れつつある事、
ハンドマッサージならば私にも微力であっても何かお役に立てる事が有るのでは?と言う思いもありました。

ボランティアには元々関心がありお手伝いもしたりしていました。

これからは自分の為に使える時間が増えるので、色々な所で今まで良くして頂いた分、
私も色々な所でお返しが出来たらなとの思いからアロマボランティアを志願致しました。

やってみて良かったのは気持ち良かったと言って下さる患者様やご家族の方に出会える事です。

ありがとう!気持ちよかった!の言葉は何より嬉しく思います。

日々を過ごすうえでこんなに患者様や自分の気持ちに真摯に向き合う時間が持てることは有難い事だと思います。

実際に、緩和病棟でアロマボランティアをしてみて、どうでしたか?

実際にボランティアに行かせて頂くととても大切な活動だとの気持ちが大きくなります。

当たり前にどんな病院でも施術を受けられたらなと思いますし、認知度を上げて行く必要があるとも思います。

ボランティアだからそこそこの施術でコミュニケーションもそこそこでではいけないので、スキルアップが、必要です。

実際に病室では、患者様の容態を観察しその場にあった会話なり施術が出来ないといけないので細心の注意が要りますが、まだまだ分からない事だらけです。この場では、これがベストだ!と思っていても後で考えたらこの方が良かったのでは?と思う事もあり難しいです。

私はアロマとリンパマッサージに興味があります、これから自分の研鑽を積んでいき、細細とでもいいのでライフワークですと胸を張って言えるように緩和病棟アロマボランティアを続けて行きたいです。

積極的にボランティアに参加くださる佐々木さんのこれからの成長に私も期待しています!

そのほかのお客様の声

yoga とアロマハンドマッサージ

母と妹と一緒に参加しました。ヨガをしているのでヨガの時にハンドマッサージをしてあげたいな、と思っています。また頂いた修了書をいかして介護施設などでもハンドマッサージが出来たらいいな。 妹は、祖母が病気になったことでアロマセラピーに強く興味を持ったようで、医療でも活躍できるアロマセラピストを目指しています。
坂井 友美さん

家族が緩和病棟でアロマをして頂いていたので。

「緩和病棟で家族がアロマをして頂いていました。アロマを受けると時間が変わったんです。それで私も出来る様になりたいなと思い、セミナーに参加しました。
瀬川 久仁子様

患者様の気持ちが少しでも和らいでいただけたらと心を込めて施術させていただいています。

高齢者介護施設でシニアケアといってエステやマッサージをされている泰松さんが、ステラマリスの緩和病棟アロマボランティア育成講座を受けていただいたので、インタビューをしました。
泰松 真紀 さま
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加