看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス

看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス看護や介護に活かせる芦屋のアロマ/ステラ・マリス
お問い合わせはこちら

大切な時間を共に静かに過ごさせて頂けて感謝です。

他のボランティア活動も経験させていただきましたが、アピアランスケアを学んでいる中で、緩和病棟でも何かお役にたてる事はないかと 言う思いで参加させていただきました。

中川栄美さん

大切な時間を共に静かに過ごさせて頂けて感謝です。

緩和病棟アロマボランティアをしようと、もしくは講座を受けようと思ったきっかけは何ですか?

自分自身アロママッサージを受ける事が好きでしたので

勉強して、他の方にもさせてもらいたいと考えていました。

緩和病棟でボランティアをさせて頂ける事は、自分自身の学びにもなると思い希望しました。

他にも、いろいろなボランティアや習い事、スクールや趣味などがある中で、緩和病棟アロマボランティアをしようと思った決め手は何ですか?

他のボランティア活動も経験させていただきましたが、

アピアランスケアを学んでいる中で、緩和病棟でも

何かお役にたてる事はないかと 言う思いで参加させていただきました。

実際に、緩和病棟でアロマボランティアをしてみて、どうでしたか?

こちらが癒される事が多く感じます。

大切な時間を共に静かに過ごさせて頂けて感謝です。

これからも参加させて頂きたいです。

そのほかのお客様の声

がんセンターのアロマケア、デビュー致しました!

NHK文化センターの1日講座「アロマハンドセラピスト育成講座」に参加されたのがきっかけで 2年かけて「ポラリテイブケア講座」「英国IFPA認定講座」を受講され、 大阪国際がんセンターでの緩和アロマケア活動にデビューされました!
立石典子さん(芦屋教室)

70歳過ぎても、誰かのために役に立ちたい

「70歳を過ぎても、誰かの為に役に立ちたい」と介護のお仕事もし、メイクやネイルのボランティアにも参加されていて、更に「ハンドマッサージ」を習得してご主人や、仕事のお仲間にしてあげたい。また、いつか病院での緩和ケアアロマ活動にも参加してみたい」と意欲的な生徒さんです。
齊藤 公子さん(芦屋教室)

乳がんの母へのマッサージの時間がいい思い出に

乳がんだった母の終末期に、足のオイルマッサージしていました。 今は、その時間がとてもいい思い出になっています。 でも、あの時「香り」があったらもっと母に喜んでもらえたのかな、と思い 「香り」の勉強がしたくてこの講座に参加しました
横田智子さん(川越教室)
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加